top of page

ボイスキャディの新商品「T-Ultra(T-ウルトラ)」2023年10月28日発売!


ボイスキャディ時計型距離計のフラッグシップモデル「Tシリーズ」待望の新製品

「T-ultra ブラック」が2023年10月28日に発売になりました!


大人気「T9」の発売から約1年半、もうそろそろ新しい商品がでるのでは…?と期待されていた方も多いのではないでしょうか。「T6」「T8」「T9」と続き、次は「T10」かと思いきや「T-Ultra(ウルトラ)」です!


「T-Ultra ホワイト」は12月発売予定。comming soon…♡



最大の特徴は大きく鮮やかになった液晶画面





「T-Ultra」は液晶が1.34インチと画面サイズが大きくなり、フルカラーの液晶でより鮮やかに見えるようになったことが特徴です。グリーンアンジュレーションは58段階で表現され、グラデーションを滑らかに表現、傾斜が手に取るようにわかります。距離の数字も大きくなり使いやすくなりました。


また、以前のモデルでは本体の3時の位置にあった電源ボタンを2時の位置にすることにより、手首を曲げた時に誤って電源ボタンを押してしまわないように改良されました。


機能を最大限楽しむアップデート


◆コースビューショットマーキング

オートショットで認識したショット位置をコース上にマークし、ショットした位置を確認することができます。ショットはオートショットで自動認識&マーキング(地点登録)され、打数はショット&パットトラッキング機能により、自動カウント。そしてショット後にはスイングのテンポも自動で表示されるので、全てが自動、プレーファーストにつながります。


◆フラッシュバック機能 ※アプリ必須

ラウンド後にアプリにスコアカードを転送しておくと、2度目に同じコースをまわる際に、前回のホールデータ(トラッキング/スコア)を表示することができます。


◆アクティブなパットビュー

今までのパットビューでは、ティーグランドの向きからしかグリーンを見ることができなかったのですが、グリーン上でボール位置とピン位置を設定することで、ボールからピンを見る方向にグリーンが固定されます。これでグリーン上でも頭の中でグリーンを回転させなくても、見たままのアンジュレーションを頼りに


ネガティブポイントもあります


◇時計モード2時間

「T-Ultra」は時計モードでの連続使用時間はおよそ2日(ゴルフモードでは10時間)のため、時計として使用する方は毎日充電が必要です。前日に充電して翌朝使うということであれば、6時間の時計モードで約4分の1近くにになってしまうと考えると、前日充電後は電源を一旦切っていただくのがいいかも知れません。


◇ピン方向復活せず、レフティさんのショット認識は×

マグネット式充電の為「T6」「T8」で好評だったピン方向(ピンポインティング)機能はまだ、復活しませんでした。。レフティさんのショット認識とテンポ測定も引き続き非対応となります。


ゴルフの為のゴルフに特化したゴルフウォッチ


ゴルフを充実させる機能が沢山詰まった「T-Ultra」高低差を含む距離案内、バンカーやハザードまでの距離、3点間距離表示でレイアップにも対応し、飛距離もスイングのテンポも、スコアカウンターにスコアカード機能まで。アンジュレーションでグリーンの傾斜を確認し、最後はパットビューでパッティングの距離まで案内。


スマートウォッチ機能で、LINEやSNS通知、着信の通知も表示されるので携帯が近くにない状態でも着信受信相手の確認や、内容を見ることもできます。


ご購入は安心のひさいスポーツで!



ひさいスポーツはボイスキャディの日本総代理店として全商品の検品/アップデート・国内全てのゴルフショップへ出荷・商品に関するサポート/修理対応しております。そして、ひさいスポーツの会員様は15%引きでお買い求めいただけます!今ならオンラインギフト「giftee Box」で500円分の商品もプレゼント^^





閲覧数:2,315回

Kommentare


bottom of page